So-net無料ブログ作成

名古屋・小牧観光 3 [旅行]

名古屋・小牧観光の2日目。一泊二日の旅で、午後には新幹線で帰るので、午前中のみの行動。

DSCN1964

目的地は小牧城です。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3人がいたところ。

DSCN1966

工事中のところがあったりして、どうやって小牧山を登るのか、ぐるぐる回ってしまいました。

DSCN1977

思ったより傾斜がある道を歩いて登ります。

DSCN1979

二日酔いだったので、ゆっくりと登山(笑)。
それでも15分ほど歩くと、小牧城が見えてきます。

DSCN1983

改築された小牧城。いまは小牧市の歴史博物館になっています。

DSCN1986

小牧城の4階の展望台は、名古屋・小牧一帯が展望できます。お天気もよく、素晴らしい眺め。
小牧城とその周りの公園は、近所の高校生のトレーニング場や住民の方々の散歩やランニングにちょうどよいようで、日曜日の朝に多くの方々が利用されていました。

このあと、戦国時代の合戦場跡を訪ねようと試みましたが、場所がはっきりしなかったり、道路渋滞などに巻き込まれて時間切れ。
名古屋駅から東京に向かいました。

これで名古屋・小牧観光の記事をおわります。

2018年も本日でおしまい。皆様よいお年をお迎えください。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

名古屋・小牧観光 2 [旅行]

あいち航空ミュージアムの様子をみてから、予約していたMRJミュージアムに向かいました。

IMG_2846

MRJは三菱航空機の日本初の国産ジェット旅客機で、Mitsubishi Regional Jetの略です。
上の写真はあいち航空ミュージアムの入口の脇にある、「チェックインカウンター」。受付です。実際に飛行機に乗る訳ではないのですが、事前に予約が必要で、こちらのチェックインカウンターで身分証明書で本人確認を求められます。

IMG_2848

待合室でパンフレットと注意事項を読みながら、しばし待機。
MRJミュージアムは一部のフォトスポットをのぞいては撮影禁止で、カメラや携帯電話はロッカーに預けることになります。

IMG_2994

チェックインカウンターで受付などを済ませた後、あいち航空ミュージアムからマイクロバスでMRJミュージアムまで移動します。MRJミュージアムという名称ですが、実際は、MRJの最終組立工場です。

MRJミュージアムの外観や中は撮影禁止なので、パンフレットの写真を。

IMG_3107

工場の外観です。中型の飛行機のMRJが何台か同時に製造できて、搬出できるような、ハンガーのような作り。

IMG_3134

工場内部は大きな体育館のような柱がない構造になっていて、部品や工具に囲まれて少しづつMRJができていくのがわかります。写真の薄緑色の胴体が製造中のMRJです。

MRJミュージアムでは、実際の組立作業を見学する前に、MRJの特徴や製造の工夫がわかるような展示を見学します。実際の旅客機の製造工程を見学できるのは、アメリカ・シアトルとフランス・トゥールーズとここの3箇所で、アジアでは唯一とのこと。現在、MRJは試作機4機をアメリカで試験飛行中とのことで、航空機の認証を取得するのに苦労しているとの説明でした。
このミュージアム、三菱航空機の案内の方の説明がとても詳しく、わかりやすいのが印象的でした。

IMG_2985

見学終了後に撮影可の"フォトスポット"で撮影した写真。
壁紙ですけど、うまく撮影するともっと実物のように見えるかも。

(つづきます)

nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

名古屋・小牧観光 1 [旅行]

12月中旬に名古屋、犬山、小牧に観光で行ってきました。

IMG_3003
(名古屋駅の東側、太閤口方向からビル群を撮影。)

東京駅から新幹線のぞみで2時間、名古屋に到着すると、快晴に近い良いお天気。
西口を中心に高層ビルが並んでいるのが名古屋のランドマークになってずいぶん経ちました。

ここから、小牧にある、名古屋県営空港まで移動します。
でも、飛行機に乗るのではなく、目的地はこちら。

IMG_2793

名古屋県営空港に隣接する、エアポートウォークというショッピングセンター。
もともと名古屋空港に国際線が就航していたところ、中部国際空港(セントレア)が2005年に開港してからは、国際線がそちらの発着となったため、使われなくなった名古屋空港の旧国際線ターミナルをショッピングセンターに改装したものとのこと。

そして、最初の観光ポイントがこちら。

IMG_2796

あいち航空ミュージアム。
エアポートウォークから、もともとは飛行機への搭乗口と思われる陸橋を渡ってミュージアムに向かいます。

IMG_3069

あいち航空ミュージアムは、飛行機関連の博物館。元々は名古屋空港の格納庫ではないかと思われる建物を活用しているのでしょうか、本物の飛行機が何台も入る大きな建物。なかには自衛隊の飛行機など本物が展示され、すぐ側まで近寄って見学することができます。

(つづきます)



nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行