So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年05月| 2017年06月 |- ブログトップ

さいたまから芝川サイクリングロードを南下 2 [自転車]

芝川サイクリングロード川口付近を南下しています。
すぐに、見えてきたのは、東京外環自動車道。

IMG_0703

これをくぐらなければ東京には行くことができません。
なかなか壮大なトンネルをくぐって東京側に出ました。

しばらく走っていくと、ボートが停泊しているエリアに。

IMG_0704

芝川アリーナという、ボート溜まり。
芝川から荒川をとおって海に出ていくプレジャーボートなのでしょう。ということは、荒川はすぐ近くということ。

IMG_0707

思ったとおり、荒川との合流ポイントが見えてきました。
芝川もこの辺りになると、結構な幅の川になっています。

IMG_0708

そして、たどり着いたのが、荒川サイクリングロード愛好家にとってはメジャーと思われる休憩ポイント、とれたてキッチン。

ちょっと前まで、「みはらし茶屋」と呼ばれていました。

IMG_0711

平日だったので、空いている二階のレストランに初めてお邪魔しました。

IMG_0712

自転車のハンガーに3台ほどぶら下がっていますが、週末はこれがいっぱいになるのです。

IMG_0713

ここでは早めの昼食として、とれたて野菜をメインとした鳥の定食をいただきました。

IMG_0720

帰りは芝川沿いではなくて、荒川サイクリングロード左岸をつかってさいたままで戻りました。

なかなか充実した平日のサイクリングでした。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

さいたまから芝川サイクリングロードを南下 1 [自転車]

自転車の記事です。

最近、平日に代休をもらって、さいたまの「緑のヘルシーロード」を南下し、「芝川サイクリングロード」経由で東京都足立区の「キッチンとれたて」都市農業公園まで往復するサイクリングにいってきました。

IMG_0696

「緑のヘルシーロード」はこれまで何回か往復していました。さいたま市だけでなく、北は利根川の加須市から、南は川口市までの50km以上をつなぐ、農耕道路兼生活道路兼サイクリングロードです。そのヘルシーロードを南下していくと、JR武蔵野線をくぐってしばらくすると、こんな分岐が出てきます。

IMG_0695

農耕車も通る、ヘルシーロードはいわゆる用水路沿いの農道が舗装された感じではありますが、特にさいたま市周辺では、犬の散歩の人、ランニングの人、買い物帰りの自転車の人など、いろんな通行者で注意しなければなりません。

IMG_0697

その分岐を越えると、少々工事区間はありましたが、すぐに幅広の「芝川サイクリングロード」に。

IMG_0701

舗装の状態のよいサイクリングロードに期待が高まります。

(続く)
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2017年05月|2017年06月 |- ブログトップ