So-net無料ブログ作成
検索選択

フランス土産で乾杯 [食事・お酒]

先月のフランス出張以来、何の変化もない職場とアパートの往復、たまに自宅に帰るというルーチン生活を続けています。6月は祝日もないし、梅雨だし、あまり得意ではありません。

で、お土産をいただいた時の写真です。


まず、赤ワイン。
これはフランスのお土産ではなくて、近くのスーパーで購入したオー・メドック。ボルドーの赤ワインです。かなり割引されていてお買い得でした。


牛肉ハンバーグを作ってもらって、その上に、これはお土産のフォアグラのパテの缶詰を開けて、薄切りを乗っけます。これは相性絶品でした。フルボディの赤ワインにも良くあいます。


そして、例のクスクスの缶詰。調理するととても美味しいです。大きな豆も入っていてかなり本格的(だと信じています。)。

梅雨であちこちで大雨のある日、ちょっとした楽しい食事が出来ました。




nice!(19)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フランス出張5 [旅行]

飛行機はまわりを見渡すとほぼ満席の様でした。
帰りは東京羽田空港行のエールフランス機。成田より羽田行きのほうが混んでいるのでしょうか。

往路のJAL787機と違ってややくたびれた感じのボーイング777。


夜中なので、離陸後は早速シートを倒して、映画館で見損なった映画グラビティなどを楽しみました。


最初の食事。サーモンとフォアグラ。


メインは羊。和食をお願いしたのですが、すでに無くなっていました。


約12時間の飛行。バイカル湖あたりで、かなり日本に近づいたなと感じます。


いつも、たとえビジネスクラスの席でも飛行機の中ではあまり寝られないです。早めに2回目の食事。
チキンのクレープだそうです。美味しかったです。

うつらうつらしているうちに、羽田空港に着陸。
到着時にはちょうど寝ていることが多いです。着陸の振動でハッと目を覚まします。

羽田からだとモノレール、JRの慣れたルートで帰宅できるのがいいです。


今回の自分用お土産。
パリのスーパーで売っているレトルトのクスクスです。
これ、結構美味しいので好きなんです。

仕事のほうはトラブルもなく、総じて順調な出張でした。

(フランス出張記事 終)
タグ:AIR FRANCE
nice!(14)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

フランス出張4 [旅行]

ルーブル美術館で汗びっしょりになって、ホテル近くのスーパーでお土産を。

Casinoというスーパー。16区のビクトルユーゴー広場近くにあるスーパーで、以前はもう少し賑わっていたのに、今回はいま一つのにぎわい。おまけに、レジも打ち間違えてて、後ろに並んでいた人の商品まで私の会計に。(訂正をお願いしたのですが、帰国してからレシートをみて、一つ買ってないものが計上されているのに気付きました。時遅し!)


職場向けのお土産はないかなあと、歩いていたら気の利いたチョコレート屋さんが。


ビクトルユーゴー広場の噴水にしばし癒されて。


現地の方にシャルル・ドゴール空港まで送っていただき、腹ぺこだったのでお腹を満たします。さすがエール・フランス。食事にはこと欠きません。


搭乗時刻が近づき、ゲートに。こちらの第2ターミナルのE。デザインが洒落ています。

(あとは搭乗だけですが、続きます。)
nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

フランス出張3 [旅行]

出張の合間、特に最終日は午後空き時間となり、少しだけパリ市内をうろうろしました。


凱旋門は工事中でした。


トロカデロのシャイヨー宮からのエッフェル塔。一番パリらしい眺めだと思います。


無謀にも午後3時頃からこちら、ルーブル美術館へ。


モナリザは遠くから。


ピラミッドのモールは随分充実していました。アップルストアも出来ていました。

5月なのに汗びっしょりになる位歩きました。

(あとは帰国するだけです。)
nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行