So-net無料ブログ作成
検索選択

バーベキュー [食事・お酒]

単身赴任先の福岡では職場が保有しているアパートに入れてもらっています。
そこでは時々、共同で掃除/草刈りなどがあり、なるべく多くの住民があつまって共同で作業をします。

その後で、バーベキューをするのが慣例になっています。

近くの安売りスーパーで100g90円台の輸入牛肉でも、炭火で焼いて、お日様の下でいただくと、とってもおいしいのです。


秋のさんまも焼いてみました。油が出てきて大変な火の勢いになってしまいました(笑)。


料理の得意な人は料理を、それほどでもない人はお酒やお菓子を持ち寄って昼から夕方までの間、だらだらと呑んで過ごします。


ここのアパートは、以前も記事にしたと思いますが、福岡空港に着陸する飛行機がすぐ近くを通り過ぎます。これさえなければ静かなのでしょうけど。

なにはともあれ、住民の連携を図るよいチャンスでもあります。そして、なによりおいしい料理にありつけるのは単身者にとってはとても魅力的。寒くなる前にもう一回位開催できたらと考えています。
nice!(22)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フイルムカメラ [カメラ・パソコン]

先日、自宅にかえってごそごそしていると出てきました。

有効期限切れのネガフイルム。

一緒にでてきたのは、銀塩カメラのたぐい。

コンパクトカメラで10年前に買ったもの。ちょうど結婚○周年で旅行に行こうと意気込んで居たときに、ついでに(笑)買ったもの。かなり高級感が漂う、京セラのCONTAX T-3です。なかにはずいぶん前に装填したと思われるフィルムが入っていました。


そして、もう一つ。Nikon のFM3a。
これをニコンが発売始めたときは、フイルムカメラも大事に残していくのかと思いましたが、アンテナ的な役割だったようで、すぐにディスコンとなったような。私は海外赴任中にアメリカのカメラ屋さんで購入ました。

交換レンズもこの45mmに加え、広角の28mmを後でヨドバシカメラで購入、日本からウィーンに来たお客さんに持ってきてもらったりしました。

このFM3aにはコダックのリバーサルフイルム(フイルム自体はウィーンで購入)が入ったままになっており、なにが写っているのか戦々恐々です。

というわけで、我が家にはこれ以外にもフイルムのカメラ(とその交換レンズ)が防湿庫にいくつかあるのですが、なかなか面倒を見てあげる時間がありません。いっそ全部福岡に持ってきてもいいのですが、いつ転勤があるかもわからないところがサラリーマンのつらさです。

ところで、Tー3に入っていたフイルムですが、自宅で現像に出してもらったところ、家族から「ウサギばっかり写ってる。」との報告でした。(まだ、私は見ていないのです。)

iPhone5 いいなあ [カメラ・パソコン]

やっぱり最新機種は性能もあげ、付加価値もつけてきます。さすがアップル。
iPhone 5の発表をニュースで見て聴いて思いました。

画面が大きくなったのは便利そうであります。新機能は、ニュースをじっくり見ている家族の方が詳しいのにビックリ。

突然思いついて、以前使っていたiPhone3GSを取り出して火をいれてやりました。
オールリセットして、FaceTime専用機として使えないかなあと。


最初のWelcome画面です。このあと様々な設定画面が出てきます。当初、このiPhoneはお店で設定されたので、この画面を見るのは私は初めて。

で、iPhone 3GSはカメラが一つしか付いていなくて、FaceTimeには向いていないことが分かりました。ハードの制約はいかんともしがたいので、この試みはこれで終了。

いまは、新しいiPhoneもなんとなくサムソンとかLGのアンドロイド携帯に似てきたな、なんて自分を納得させています(笑)。

仕事のメール確認、電車の時刻検索、飛行機の予約変更、お散歩写真の撮影、それからブログの更新も。一人暮らしの生活にスマートフォンはかかせなくなってしまいました。

(なにを今更、という感じになってしまいました。)

東京駅を丸ビルから眺める [日記・そのほか]

本日も東京出張でした。午後は早めに打合せが終わったので、福岡行きの飛行機の時間までに、ちょっと思いついて、行ってみました。


丸の内の丸ビル5階のテラスです。ここから改装中の東京駅ビルが見渡せるのです。
(時間帯の関係で、丸ビル自体の影が駅ビルに落ちてしまっています。)


もうすぐオープンだそうですが、駅前広場の状態は正に工事のまっただ中。観ていると、工事の人が3名、何かの作業をされている様でした。このドームが特徴的な建物だと思います。

実はこの場所は、ブログにお邪魔させていただいているナツパパさんの最近の記事を拝見して、ふと行ってみようと思いついたものです。

多くの方の記事を拝見していても、実際に行ってみることができるのは限られています。今日はたまたま、近くでの打合せが早めに終わり、かつ、思いついたのが嬉しかったです。


その後、羽田空港のJALのラウンジで職場からのメールチェック。さすがに明るい時間はビール飲んでいる人は居なかったです。私もアイスティー。


本日の福岡行きのB777がOne World塗装のタイプでした。夕方の早い時間帯だったせいか、出張族が占めていると思われるクラスJのシートも空席が目立ちました。

明日からまた福岡で仕事です。
nice!(24)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Apple USB SuperDrive 導入 [カメラ・パソコン]

AppleのUSB SuperDriveを購入しました。

(左が本体、右が外箱です。)


なかなか他のメーカーではない、スロットローディング方式のディスクの扱い。色合い、デザインも最近のMacにぴったりです。

このUSBドライブは、すべてのMacで使用できるのではなく、最近のMacでないと利用できないようです(要確認)。


USBのケーブルは脱着できないタイプの直づけ。運搬時にはこの箇所のケーブルの破損に気をつける必要があります。


(外箱の表を撮影しました。)
新宿に本店がある家電量販店の通販で6,380円。週末の深夜にネットで注文して、翌日の昼間に届くスピードが凄い。

元々は旧型のMacBook(白、2006年末に購入)のDVDドライブでCD-Rが焼けなくなるなどの故障が発生したために購入したのですが、もともと光学ドライブがないMacBook Air 11inch(2011年6月購入)の外部光学ドライブとして活躍することになります。

大宮盆栽美術館 [日記・そのほか]

さいたま市に滞在している間に、さいたま市北区にある大宮盆栽美術館にいってきました。


さいたま市北区のJR東北線の土呂(とろ)駅から少し南に歩いたところにあります。住宅街の中にひっそりと建っているので初めてのときは分かりにくいかも。

この日は雨でした。傘を立ててから、入場料300円を払ってから見学します。
内部は撮影禁止なのですが、野外に展示してある盆栽は一部撮影可でした。


エゾマツの盆栽。「轟」という作品でした。
全くの素人ですが、幹の曲がり具合とか枯れ具合がとても難しそうだなと分かります。
(枯らすのも盆栽の技法の一つのようです。)


針葉樹以外の盆栽もあるんだなと初めて知りました。これはヤマモミジの盆栽です。


展示室内には盆栽に関する基礎知識が分かりやすく説明されていました。松にも様々な種類があります。


やっぱり「松柏盆栽」といわれる、松の小さな盆栽が一番思い浮かべるイメージではあります。

関東大震災の後に東京都文京区千駄木の団子坂に多く集まっていた盆栽業者が集団で移転したのが盆栽村(さいたま市北区盆栽町)の始まりだそうです。その後、2010年にさいたま市の新しい観光拠点を目指して市によって作られたのがこの美術館です。

しかし、私が訪ねたのは日曜日のお昼過ぎにも関わらず、お客さんは我々を含めて6名3組。300円ならば入りやすい施設と言えますが、集客は大丈夫だろうかと少々心配になります。開館当時は税金で購入した高額の盆栽を枯らしてしまったなどと報道されていました。さいたま市民としては、皆さんに少しでも盆栽町と盆栽美術館にお越しいただいて、「鉄道博物館だけじゃないよ。さいたま市にはこんなところもあるんだよ。」と知ってほしいです。


View Larger Map
nice!(13)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京出張中 [飛行機]

福岡から東京出張中です。といっても、いつものように宿泊は埼玉県の自宅です。


金曜日夜に搭乗した福岡空港発のJAL便。19時発の便です。夜に東京に行くときはなるべくこの便にするようにしています。羽田空港まではいいのですが、それから先の行程が、20時福岡発の便は終電ぎりぎり、21時発だと確実にターミナル駅からタクシーか車で迎えにきてもらうことになります。


土曜日でも家族は用事があったり、学校に出かけます。付き合ってくれるのはウサギだけです(笑)。
(上の写真は朝ご飯のペレットをもらっているウサギたちです。)

9月になってもまだまだ暑いですね。福岡では必ず夕立が降ります。もう少しすると過ごしやすい季節になってくれるのでしょうか。

存在確認のような記事になってしまいましたが、皆さんもお元気にお過ごしください。
タグ:出張 ウサギ
nice!(12)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感