So-net無料ブログ作成
検索選択

雪の富士山頂上を見下ろす [飛行機]

関東地方に雪が積もった日、私もたまたま出張で東京に来ていました。


翌日の早朝、カチカチに凍った道路を何回も転びそうになりながら、JR、モノレールを乗継いでなんとか定刻前に羽田空港に到着。


空港第1ビルから国際線ターミナルの向こうに富士山が見えているのに気付きました。さすがにこの日は真っ白。


離陸後の関東平野です。これも雪景色なんでしょうか?。
(一応富士山もフレームに入っています。)


窓際の席でラッキーでした。この日は富士山が良く見えました。


乗務員の方も「今日は高度が低く富士山に近い」とおっしゃる程、良く見えます。真っ白な富士山。
山梨県側から観ています。富士山の向こうには駿河湾が見えています。


ソニーのコンデジの望遠側でここまで写りました。でも、一眼と望遠レンズを持っていたらなあと感じました。


雲の切れ目から見える海岸線も刻々と変わってきます。


この日の飛行機はB777-300。機材の変更があったということで、事前予約の座席が変更になりました。私はたまたま、足下がとても広い窓際の席になってラッキー。おまけに雪のために空港到着が遅れたお客さんも多かったとのことで、機内はガラガラでした。

という訳で、富士山がとても良く見えた、羽田ー福岡のフライトでした。
タグ:富士山
nice!(17)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

JAL shop [飛行機]

むりやり飛行機関係の記事を続けます。


日本航空の機内誌です。この右の機内販売のカタログを観てしまい、注文してしまいました。


CURRY de Sky, カレーデスカイ欧風ビーフカレー(10食)です。


届いたその日に食べてみました。これは機内食用に使えるように出来ているのでしょう、レトルトパックで、お湯で暖める以外に、電子レンジで加熱できるのが特徴です。


電気レンジで加熱できるように、蒸気逃げ口があります。


ご飯を炊いて、戴きます!

甘口のお肉がとろけたカレーでした。ディスカウントショップのレトルトカレーよりははるかに美味しいです。しかし、私の場合は辛口が好みなので、ガラムマサラ粉末をふりかけるとちょうど良い辛さになりました。

一食分が263円。相当単価の高い食べ物です。まあ、独り身の気ままな食事に彩りを与えてくれる名品と思いたいところです。

ところで、今月、2012年1月号のJAL機内誌のスカイワードの特集はウィーンなんです。全日空のSFC会員に送ってくる雑誌もウィーン特集で、ワクワクでした。またウィーンに行ってみたい気持ちが高まりました。
nice!(9)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Softbank Dog [日記・そのほか]

「電子レンジと洗濯機が壊れそうだ、いや、壊れかけている」との声に、あわてて週末に近所の電気屋さんで品定めしてきました。

時間はかかったものの、レンジと洗濯機は決定しました。

一方、一番うれしかったのがこれ。


ソフトバンクの「おとうさん」のシールを電気屋さんでもらってきました。

私もiPhoneをソフトバンクで使っているのでいいお客さんの一人。




ちなみに我が家にもソフトバンク犬はすでに居ます。2010年3月にiPhoneを初めて購入したときにおまけでもらっていました。

宇宙飛行士までCMに登場させて、いったいどれだけ広告費がかかっているのかという声もありますが、とにかく面白いのは確かです。この次は犬でどんな広告がでてくるか、楽しみにしています。
nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

電波利用料支払い [日記・そのほか]

今年も電波利用料支払いの請求が来ました。


「重要 電波利用料関係書類在中」という総務省からのお手紙です。
単身赴任中でも自宅あてに連絡がくるのがちょっと。

家族の誰かが面倒を見てくれるわけではないので、ちょうど帰宅中にチェックできてよかったです。

アマチュア無線の移動局なんで、無線機自体福岡に持っていってもいいのかと思いつつ、最近ほとんど使っていないハンディ機の充電をしておきました(笑)。

コンビニで300円支払い。とりあえず、年に一回のお勤めは修了です。
タグ:電波利用料

羽田空港第1ビルから飛行機を撮る [飛行機]

飛行機記事が続きます。少し前の東京出張の帰りに飛行機を撮影しました。


福岡に転勤後、東京出張で福岡ー羽田線を使う機会が多くなりました。
以前は、ANAを使うことがほとんどでした。ちょっと前にオーストリアに住んでいたときにスターアライアンスのカードを作っていたのでいろいろ便利でした。


それでも最近は羽田空港第1ビルを利用する機会が増えました。職場で飛行機の予約をお願いすると、少し広めの席を予約できたりと、特典が多いのと、昨年末のアメリカに出張で、同じワン・ワールドのアメリカン航空の利用になったこともあります。


何年か前に破綻だといわれていた日本航空は経営は安定してきたのでしょうか。先日は経営陣の交代のニュースをみてそう思いました。それから、垂直尾翼のロゴマークは以前ののものに戻ったそうです。


前のマークもすっきりしていて好きでしたが、創業当時の精神に立ち返るとの意味合いがあるのだそうです。
利用者としてはとにかく安全な運航をお願いしたいと願っています。その上でサービス向上があるとうれしいです。

これからも何度もJAL機に搭乗しそうな年になりそうです。
タグ:JAL 羽田空港
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アメリカ出張 Dec2011 13 シカゴから成田経由で福岡へ [飛行機]

あと2回のフライトは一気にいきます。

シカゴ・オヘア空港の第3ターミナルから、アメリカン航空の成田行きに搭乗します。


ゲート直ぐ横から機体をパチり。なんだかレトロな感じのカラーリングだと感じてしまいます。


シートに着くと、ほどなく行きと同じようにワインと豆を持って来てくれました。豆は山盛りです。


行きとは反対側の通路側の席でした。お酒をどんどん注いでくれるのは帰りだから良いのですが。


食事のメニュー。帰りはステーキをお願いしました。


食事の前菜のサラダとチキンの薫製でしたでしょうか。


メインはリブ・アイ・ステーキ。ちょっとお肉が硬かったです。


食事が終わってもまだアメリカ大陸を抜けていません。


夜中のお食事。ラウンジでもらった巻き寿司弁当か果物か選ぶので、迷わず果物に。


それでも帰りは良く眠れました。今頃眠れても仕方がないのに。


着陸前の昼食は、ピザをお願いしました。もう一つはなんだか忘れてしまいましたが、乗務員さんが、「ピザが温かいからオススメ!」と調子良く話しかけられたので、そのままお願いしてしまいました。


そして、成田空港着。第2ターミナルのサテライトから本館に移動途中です。

成田空港で国内線に乗り換えて他の空港に行く場合、税関を通る前に一旦スーツケースを受け取る必要があります。(あたりまえ?) そして、国内線のカウンターであらためてチェックインする必要があります。私にとっては初めての経験だったので、ちょっと戸惑って、税関の係の人に「国内線乗換はこのまま出ちゃって良いのですか?」と訪ねてしまいました。


成田空港でこれまた3時間待ち。
JALのビールを2杯戴いて、メールのチェック等をして過ごしました。



帰りの便もB737-800でした。


成田ー福岡はとてもお天気が良く、名古屋、京都、大阪、岡山、広島といった都市のあかりがはっきり見えました。上の写真は、京都上空から大阪方面を観たもの。京都市内と大阪から神戸あたりまで道路の様子が分かります。それにしても、シカゴとは色が随分違います。(撮影したのは同じソニーのコンデジです。WBはオートの設定。)


ああ、やっと帰って来たなー。

折しも年末の寒波が日本にやって来ていて、寒いと予想していたイリノイ州よりも、福岡のほうが寒かったのでした。

(アメリカ出張 Dec2011の記事おわり)

nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

アメリカ出張 Dec2011 12 シカゴ・オヘア空港でうろうろ [飛行機]

シカゴ・オヘア空港では、アメリカン航空のラウンジを利用しました。


アメリカン航空の空港ラウンジは、Admirals Club LoungeとFlagship Loungeがあるようです。
Flugship Loungeはファーストクラスの利用か、ワン・ワールドのエメラルド会員のみの利用となっているようです。


オヘア空港の第3ターミナルにあるAdmirals Club Loungeの入口で搭乗券を見せると、受付の人が何も言わずにこのチケットをくれました。


なにも考えずにBento boxと交換。飲み物はコーラを頼んでしまいました。


弁当は巻き寿司といなり寿司でした。ちょっとガッカリ。


こちらもツリーが飾ってあり、クリスマス気分を盛り上げていました。


島になっているバーカンターもあり、お酒もあるようでした。ただ、無料券があるということは、二杯目からは有料なのでしょうか?


食べ物は飛行機内でいっぱい戴くので、ラウンジ探検は程々にして、ゲートに向かいます。念のために掲示板を確認しておきます。


この日撮影したオヘア空港内のデコレーション。同じ通路を通って来たはずですが、なにか印象が違いました。

アメリカは入国は時間がかかりますが、出国の際は審査ゲートがないようです。ですから、出国のハンコはありません。

これから帰りのアメリカン航空便に搭乗します。

(つづく)




nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

アメリカ出張 Dec2011 11 シャンペーンからシカゴまで [飛行機]

アメリカ本土での仕事はあまり順調とは言えなかったものの、帰国の途につきます。


早朝のシャンペーン・ウィラード空港。飛行機のチェックインです。
往路と同じように、シャンペーンから、シカゴ、成田経由で福岡空港までのルートです。ここでのチェックインは成田までしか出来ず、成田ー福岡の便は荷物を受け取ってチェックインし直すよう指示を受けます。搭乗券も成田で受け取るように言われました。


右手に見えるエスカレーターを昇るとセキュリティーチェックです。ここにもクリスマスツリーが飾ってあります。


搭乗待合室で待っていたら、遠くに鉄道の線路があるのでしょう、貨物列車が通り過ぎて行きました。
アメリカらしい?とても長い編成の貨物列車でした。


こちらはシカゴまでお世話になる、アメリカン・イーグルのエンブラエル機。その向こうは、さらに1時間前の出発便が離陸していきます。


今度はブレずに写っていました。安全のシオリ。


行きのアメリカン・イーグル便でチェックしていなかった機内誌をチェック。3冊ありました。


シャンペーンの空港を離陸するとずっとこのような畑ばかりの平原が続きます。シカゴに近づいたら雲が一杯になってしまいました。


シカゴ・オヘア空港の第3ターミナルに帰って来ました。

(つづく)
nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

間抜けなウサギ [日記・そのほか]

出張のときの寒々とした写真を眺めていると飽きてきたのでウサギ記事です。


週末に自宅に帰ってみると、うさぎのチャイがえらく丸まってロフトに上っていました。


寒いのかなと思って近づくと、、、






ロフトに穴が開いているので、それを避けて丸まっているようでした。





トイレが満杯なのが申し訳ないです。





自分でカジカジして穴を開けたくせに、避けている間抜けなウサギでした。




新しいロフトを買ってあげるかどうかは、家族が決めることでしょう(笑)。



nice!(14)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

アメリカ出張 Dec2011 10 ホテル [旅行]

今回のホテルは、イリノイ大学内のホテルでした。

iHotelというホテル。開業して1年程度の新しいホテルでした。


いいお部屋。いつも、ツインがもったいないと思いつつ、、、
貧乏性なので一方のベッドばかりを使ってしまいます。


バス、トイレもきれいでした。歯磨きセットが無いのはアメリカでは当たり前なんでしょうか。


ドアには避難経路が記されているのは日本と同じですが、、、


ちょっとビビッてしまったのが、、、、



竜巻が来たとき用のシェルターが1階に用意されているようです。
イリノイ大学の周辺地域は本当に平らでした。まったく山がありません。米の中部ですから、竜巻の被害もあるのかもしれません。


ホテルのロビーとレセプション。私たちが宿泊したときはそれほど混んでいなかったせいか、スタッフの皆さんとても親切でした。


ホテル・ロビーの続き。さらに奥には会議室などが数室用意されていて、学会などの集まりを行うのにとても便利なつくりになっています。

(つづく)
nice!(10)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行