So-net無料ブログ作成
検索選択

生存確認です(3月30日) [日記・そのほか]

もう3月も終わってしまいそうです。そろそろ桜が咲くころなのでしょうか。
地震発生以来、かなりの日数を職場で過ごしています。週末は事情があって夜は帰宅するのと、計画停電による電車の不通が緩和されたのが救いです。それでも家の布団で寝たのは4回位でしょうか。

というわけで、今晩も職場で宿泊します。明日はいい日になると願ってます。
nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

出張後そのまま職場泊 [日記・そのほか]

生存確認の記事です。

まず、3月11日に発生した東北関東大震災で被害に遭われた方々にお悔やみ申し上げるとともに、避難されている方々には少しでも早くもとに戻れるようにお祈りいたします。

私は、外国出張中に地震が発生し、大急ぎで帰国しました。そして、成田空港から職場に向かいそのまま職場泊の生活を送っています。

なかなか休む訳にいかないところが辛いですが、なんとか今の難局を乗り切ってしまいたい。

本当は外国出張の時のことを記事にする予定でしたが、今日のところは以下の一枚をアップしておわりにします。


image-20110316201252.png

マッターホルン スイス [旅行]


またまた突然ですが、スイスのマッターホルンです。

ツェルマットから、ケーブルカーでスネガという隣の丘まで行って撮影しました。2005年の夏の写真です。

これもスキャンしているうちに出て来たスライドです。
オーストリアに住んでいた頃、夏休みをもらってドライブ旅行でスイスに行きました。その際、デジカメに加えて、ContaxのコンパクトカメラT-3にスライドフィルムを詰めて持って来ていたのでした。

フィルムで撮影したスライドなどはまさにタイムカプセル。
デジタルはいつもパソコンにあってどんどん検索で鑑賞できますけど、フィルム、特にスライドはそうはいきません。

今は、こんなところもフィルム写真の特徴かな、なんて感じています。
nice!(15)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Poetzleindorfer Park [ウィーン]

突然ですが、フィルムをスキャンしていて、2006年頃にオーストリアのウィーン市内で撮影した懐かしいスライドが出て来ました。

ウィーン16区のはずれ、ウィーンの森の入口のPoetzleindorfer公園です。路面電車41番の終点まで乗ります。

公園の中に野生の鹿が住んでいます。

まだかわいい子鹿のように見えました。


池には鴨の大群。



お家が作ってありました。(写真がブレていてごめんなさい)

この公園の近くにアパートを借りていました。お天気のよい週末は散歩に丁度良いのです。

ウィーンはフィルムで撮影しても、いい感じで味が出てくるところだと再発見しました。
自己満足の範囲で、こんな写真も紹介させていただきます。


より大きな地図で Poetzleindorfer Park を表示