So-net無料ブログ作成

無線局の再免許完了 [日記・そのほか]



アマチュア無線局の再免許の手続きを済ませました。これであと5年間有効。最近は電波を発信することはめったにないのですが、コールサインが気に入っているのもあって、2回目の再免許の申請をしました。

今回はネットでアドバイスいただいたこともあり、電子申請を使って申請してみました。パソコンで申請するほうが手数料も安くなります。ただ、驚いたのが、上の写真の免許状をもらうためには、切手を貼った返信用封筒を総務省の地方局に郵送する必要があります。

電子申請や電子政府はうまく活用されているのでしょうか。ちょっと心配になったアマチュア無線局の再免許手続きでした。

#ひさしぶりの記事更新になりました。

梅の花をリバーサルフィルムで [カメラ・パソコン]

前の週末にフィルムカメラを持って梅の花を観に行きました。

月曜日に現像に出して、火曜日に出来上がり。その日は作業が出来ず、水曜日の夜は飲み会で、フイルムスキャンを始めたのが木曜日の夜中から。

プリンタ・スキャナ複合機の説明書を読み始めてから、フィルムホルダを探して(笑)、解像度や設定をいろいろ換えてスキャンすること2晩。結局、おまかせの設定や自動補正機能を使ってスキャンしたものが一番きれいな結果となりました。












(撮影地は全てさいたま市の大宮第2公園です。)

今回はコンタックス・アリアとマクロプラナー60mmの組み合わせで撮影しました。フィルムは富士のベルビア(確かもう販売していない種類)。有効期限切れからかなり経っていて、常温で放ったらかしにされていたせいでしょう、できあがった写真はかなり赤みを帯びていました。

デジタル化する際に色補正などをする訳ですから、フィルムの特徴やレンズの色のりなどはあまり関係なくなってしうのが残念。次回はちゃんと新しいフィルムで挑戦したいと考えています。また、フィルムスキャンも工夫したいと思ってます。
nice!(31)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東北新幹線グランクラス [日記・そのほか]

通勤で利用しているJR大宮駅のコンコースに東北新幹線のグランクラスのシートが展示してありました。

東北新幹線で来月デビューする「はやぶさ」の一等車の座席の模型(実物かも?)です。

東京から青森(新青森駅)までの時間は、はやぶさの運行で3時間10分と、現在最速の「はやて」よりも10分短くなるそうです。といっても、新青森駅まで利用したことがありません。これまでは、東京ー八戸のみ。このディスプレイを観て、青森に旅行したくなりました。一度も行ったことがない弘前側まで行ってみたいです。

それでも、このグランクラス。飛行機のファーストクラスをイメージしたとのことです。運賃・料金は東京-新青森間26,360円(普通席は16,870円)とのこと。1万円を3時間のシートに払うだろうか?まあ一回だけならいいかな、なんて思ってしまいました。ニュースだと一番列車の3月5日のグランクラスは既に売り切れ。人気のようです。一般人が買えるのは騒ぎが落ち着いてからのようです。
nice!(16)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MacBoxSetでマックのアップグレード [カメラ・パソコン]

我が家に3台あるMacBook(白)。2006年に2台、2009年に1台購入したもので、そのうち、私自身の初代MacBookは1年位前にMac OS X Snow Leopardを入れたりしてソフトを更新しておりました。

それでも、メールで送られてくるマイクロソフトワードやエクセルのファイルを触る必要が家族ともに出て来たことから、とりあえずMS Office のファイルが読み書きできるiWork9を3台のマックに入れようと、そして、折角なら、全員分OSをSnow Leopardにしてみようと思いました。


そうなると、上の写真のMacBoxSetファミリーパックが選択肢になりました。これはOS X Snow Leopard, iWork9, iLife11がセットになっているもので、家族で5台までのMacにインストールできるもの。

自分自身はすでにSnow Leopardはインストール済み、iLifeは元からあるバージョンでも別にいいかなと思いつつ、通販で15,000円弱(送料込)で購入。

予想に反してiLife11のiPhotoがとても良かったです。

(インストール中)

人物の顔を認識して見分ける機能や、地図に撮影地点を表す機能もあり、また、写真を補正する時もやり易くなりました。

(撮影地点毎に写真を整理する画面。iPhoneでは既に出来ていました。GPS付きのカメラでないと意味がありません(笑)。)

そしてiWork9。MS Officeのファイルの読み書きはこれからですが、とりあえずテンプレートが沢山あって、趣味の文書を作成するには楽しそう。

(iWorkのワープロソフトPagesのテンプレートです。)

それから、仕事以外ではあまり使いませんけど、Keynoteというプレゼンソフトも。

こちらはAppleのCEO スティーブ・ジョブズが使っているといわれるプレゼンソフトだけに、洗練されてそうです。さて、使う機会はあるでしょうか?

ところで、3台あるMacBookともに同じ条件でアップグレードできると思っていましたが、ちょっと落とし穴もありました。

何と、OS X Snow Leopardはメモリが1GB以上のインテルマックにしかインストールできません。
家族用に購入していたMacBookのうち1台は2006年に初期設定のまま購入していたので、メモリは512MBで、はじかれてしまいました。iLife11はOS X Snow Leopardでないとインストールできないのです。

結局こちらも購入するハメになりました。

MacBook用メモリ1GBの2つセット。これでメモリは家族最大の2GBになります。
11,500円の追加出費。

それでも、メモリを2GBにし、各ソフトをアップグレードしたMacBook、とても使い勝手がいいようです。しばらくは新iPhotoだけでも十分楽しめそうです。

鼻のお薬を調達 [日記・そのほか]

今年はスギ花粉の飛散が例年に比べて長期間でかつ大量とのことですから、一応、1月のうちに病院に行って、もらって来ました。



花粉症の薬です。飲み薬、点鼻液、眼薬の3種類。職場の近くの大きな病院で診てもらい、相談したところ、3ヶ月分のお薬を処方してくださいました。

私の花粉症は2004年から。それまでは「花粉症って都会の人が罹るのでは。」とナメていました。その年の2月のある朝突然に鼻づまりと鼻水が出始めて、目がしばしば。

ものすごく混み合っている近所の耳鼻咽喉科で血液検査をしていただいたところ、スギとヒノキの花粉に対する抗体が出ていました。

写真の飲み薬は私の花粉症の症状を緩和してくれるようですが、昼間に眠くなるのがちょっと困ります。夜は良く眠れていいんですけどね。

いずれにしても、これからの2、3ヶ月間はこの薬と一緒です。
タグ:花粉症
nice!(16)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。